読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんたろう闘病記

愛猫のにゃんたろうが腎不全でなくなってしまいした。その闘病中の出来事や治療、その後の事についてなどを綴ります。猫ちゃんを飼っている方の参考になれば幸いです。

ペット霊園 永代供養をお願いしていても安心できない??

お久しぶりです。ちとせです。

 

f:id:chitosefuku2:20170425121026j:plain

にゃんたろうの遺影に飾っている花を小菊から庭のチューリップにしてみました。

可愛いと好評です。

 

さてさて、私、若干スマホ依存気味なんですが、スマホライブドアニュースを見ていると「えっ!?」と思った記事がありました。

 

『うちの子を返して下さい ペット霊園が突如閉鎖』と衝撃的な題名です。内容を簡単にまとめますと。

 

・開業から20年のペット霊園が1月にといつ所閉鎖

・利用者に十分な事前通告なし(霊園の門に貼り紙1枚)

・既に取り壊しの工事が始まっている

・敷地内には取り壊された墓石が転がり、ペットの骨が山積みにされている

 

 

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇー!!!?

 

ですよね。

 

わざわざペット霊園に骨をおさめる飼い主さんなんですから、家族の一員としてペットを大事にしてきた方たちでしょう。お気持ちを考えると本当に悲しいです( ◢д◣)ムゥ

 

おそらく資金繰りが上手くいかなかったりとかで、利用者に事前通告したら、利用者への説明とか返金とか遺骨を掘り返したりとか別の場所に移したりとか膨大な手間がかかるからドロンしたんでしょうね。。。。

 

 

にゃんたろうの納骨をそろそろと思っていたのですが、こういう事件がありますとちょっと考えてしまいますね(~_~;)

 

にゃんたろうの納骨候補地はお寺さんなので、すぐに閉園とか取り壊しとかそんな話にはならないですがね。(でもお寺さんも跡取り問題とかありますからねェ…)

 

一部を納骨して、一部を庭の花壇に撒いちゃおうかなと思ってきました。といっても庭は今、綺麗にしよう!と思って途中で放置されて荒れています。

 

こんな感じです↓ひどいです。 

f:id:chitosefuku2:20170425121049j:plain

ちなみにバケツにはメダカが入っています。

適当に飼っているのに増えてきて困っています。

 

こんなところに撒かれたら私ならちょっと呪うので、もうちょっときれいにして、にゃんたろうが喜んでくれるような花壇にしようと思います。

 

ペットは生きていても亡くなっても、身の回りを整えるモチベーションをくれますね。

 

有難うにゃんたろう。