読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんたろう闘病記

愛猫のにゃんたろうが腎不全でなくなってしまいした。その闘病中の出来事や治療、その後の事についてなどを綴ります。猫ちゃんを飼っている方の参考になれば幸いです。

2日目 治療と治療費

治療費

こんにちは、ちとせです。

今日のにゃんたろうは元気なさげです。
なんしかごはんを食べないんですよ(;_;)

腎不全は腎臓の働きが悪くなるので、健康な状態なら尿と一緒に体外へ排出される毒素が体にたまり、気持ち悪くなって食欲不振になってしまいます。

食べないので脱水になり、尿が出ずに毒素がたまるという悪循環になってしまうのです。

で、水分補給をして尿を出すために週1~2回点滴を打ちに行っています。
ついでに吐き気止めの薬と抗生物質ももらっています。

f:id:chitosefuku2:20170211172534j:plain


点滴後は皮膚の下に点滴がたまり、ちょっと強そうになります。前足の付け根がタプンタプンです。


この点滴が1回4000円します。(ちょっと遠い別の動物病院は3720円なので、病院によって違うみたいです)

抗生物質と吐き気止めは1錠100円で、1日半錠です。

地獄の沙汰も金次第と言いますが、治療費が偉いことになってます( TДT)

猫ちゃんを飼われている方は、猫ちゃん病院代貯金をコツコツされることをお勧めします(;´д`)